*

これからの新しい勉強法「スキルバンカー学習法」

いつまでも成功しない理由

 

おはようございます!茅野です。

 

このブログをお読みの方は、おそらく向上心のある人が多いのではないでしょうか?

特にマーケティングのスキルを上げたいという思いが強いかもしれませんね。

 

そんな人こそ知っておいてほしいのが今日のテーマ。

「スキルバンカー学習法」です。

girl_learn

photo credit: World Bank Photo Collection via photopin cc

 

人が学習するとき

「学習」というのは、つまり「行動が変わること」です。

今まで身に付けていなかった知識を習得することによって、その後の行動が変わり、結果、理想の目標にたどり着く。

 

行動が変わったという結果が得られれば、学習は成功したと言えます。

ただそのときに気を付けたいのが、学習の姿勢。マインドセットと言ってもいいかもしれません。

 

人の認識特性

人がものごとを認識するとき、以下のような特性の元で行われます。

 

「一般化」「削除」「歪曲」

 

ここで「一般化」とは、ものごとを普遍化して考えること。

「これはこういうものだ」という考えです。

 

この“一般化”によって、人間は未知のものに上手に対応することができます。

 

次に「削除」。

人は自分の知識外のもの(興味がないもの)が目に入らない傾向があります。

いわゆる「スコトーマ(心理的盲点)」と呼ばれるものですね。

 

例えば買ったばかりの新しい洋服を着ているとき。

街中を歩いていると、他人の同じような洋服が“急に”目につくようになるのはそのためです。

 

それは決して同じ服の人が増えたからではなく、自分の認識(興味あるもの)が変わったから。

今まで見えていなかったものが見えるようになる一例です。

 

最後は「歪曲」。

これは文字通り、事実をねじ曲げて受け入れること。

 

ものごとを自分の都合の良いように解釈することは、多くの人が経験したことがあるでしょう。

特に精神的に普通でないときに、そのような傾向になりがちです。

 

スキルバンカー学習法

これらの特性は、人間が長い間に進化する際に自然と身に付いたもの。

本能のようなものと言ってもいいかもしれません。

 

この特性によって、人間の脳はそれほどエネルギーを消費することなく活動できます。

ですから“普通の生活では”どんどんと活用されるべき特性です。

 

ですがいったん「学習」となると話は別。

 

学習の過程では、未知の情報をたくさん取り入れることになります。

今までは自分の範囲外にあった知識を身に付けるとき、先の「一般化」「削除」「歪曲」が、実は邪魔をするんですね。

 

特に問題になるのが「削除」。

本来ならば、「今、自分に身についていない情報」が必要なはずなのに、「削除」という認識特性によってそれがないがしろにされてしまう。

 

「自分には関係ない」

「これは日本人には当てはまらない」

 

そういった言い訳によって、本当に必要な情報がスコトーマによって見えなくなり、結果、成功から遠ざかってしまう。

普段は便利な脳の活動が、「学習」というプロセスでは逆に足を引っ張る、というわけです。

 

学習法を学習する

この学習技術を知れば、今までの学習法の弱点がハッキリと見えてきます。

 

普段何気なくやっている行動が、実は大きな足かせとなっていること。

本を読んだりセミナーに参加する前に、まずは学習法を“学習する”必要があるのかもしれません。

自己紹介ビデオを作りました!
JV(ジョイントベンチャー)しませんか?

関連記事

starbucks_frappuccino

一読しておきたい「スタバが「ネガティブ広告」に反撃しない理由」東洋経済オンラインから

スターバックスのヒミツ   おはようございます!茅野...

記事を読む

ansiwhoisgateway_web

ドメインの所有者を調べるには?「whois」というサービス

公開代行もアリ   おはようございます!茅野です。 ...

記事を読む

man_nayamu

インターネットにようやくモラルが?

忘れられる権利   おはようございます!茅野です。 ...

記事を読む

iworm_folder

Macもご注意!世界が感染 マルウェア「iWorm」

あなたのMac感染していませんか?   おはようござ...

記事を読む

piyopiyo-blog_web

絵心が無いと嘆いているアナタ「適当でもキャラクターイラストを可愛く魅せるコツ」

ポイントは4つ   おはようございます!茅野です。 ...

記事を読む

新着記事

ai

人工知能は今度こそブレークするか?ディープラーニングのビジネスへの応用

FacebookやGoogleが人工知能に夢中な理由 今...

記事を読む

moschinotoy_2

ド素人でもこんな写真が!商品撮影セット「フォトラ」のスゴさ

ネット物販でもっとも大事なもの   おはようございま...

記事を読む

amicolla_banner

明治アミノコラーゲンのコピー “途切れる会話”がキーワード

いつものコラーゲンで大丈夫?   おはようございます...

記事を読む

facebook_ads

ツールを使ってユーザーのリストをごっそりと フェイスブック広告

いいことずくめの宣伝活動   おはようございます!茅...

記事を読む

directpublishing_banner

またも見かけた新聞記事風バナー 今度はダイレクト出版

ダン・ケネディが登場   おはようございます!茅野で...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのトラックバックは受け付けていません。

コメントフィード




管理人にのみ公開されます


− 一 = 0

ai
人工知能は今度こそブレークするか?ディープラーニングのビジネスへの応用

FacebookやGoogleが人工知能に夢中な理由 今...

moschinotoy_2
ド素人でもこんな写真が!商品撮影セット「フォトラ」のスゴさ

ネット物販でもっとも大事なもの   おはようございま...

amicolla_banner
明治アミノコラーゲンのコピー “途切れる会話”がキーワード

いつものコラーゲンで大丈夫?   おはようございます...

facebook_ads
ツールを使ってユーザーのリストをごっそりと フェイスブック広告

いいことずくめの宣伝活動   おはようございます!茅...

directpublishing_banner
またも見かけた新聞記事風バナー 今度はダイレクト出版

ダン・ケネディが登場   おはようございます!茅野で...

→もっと見る

  • 2020年1月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑